青崎FC
U15青崎FC > 試合結果 > クラブユース第3戦

クラブユース第3戦

青崎FC U15
対
高陽FC

クラブユース第3戦

vs 高陽FC

1-3 ×

得点者:石木

 

ここ最近の不安が、的中する試合となりました。

 

相手の気迫が上回った事による結果だと思うので、

何を言っても、言い訳でしかないでしょう。

 

拮抗した試合の中で、非常にシンプルな、致命的な二度のミスが、

単純に明暗を分けたように見えますが、

ここまで積み上げてきた準備は、正直満足の出来るものではありません。

それが、昨日の結果に表れたという事だと思います。

 

もう一度やれば勝てる!

それは、そうかも知れません。

 

でも、もう一度はありません。

 

そういう意味での、満足の出来る準備だったかどうか?

そこが問題だと思っています。

 

自分で自分の殻を、低い意識の中に作って、

そこに閉じこもった選手ばかりで、

戦っている選手が、11人に達してません。

自分と戦わない選手が、どうやって相手選手と戦うんでしょう?

 

昨日は、もう一人でも、戦ってる選手がいれば、違う結果だったと思います。

 

 

なんか、ベンチメンバーに入る事だけが、目標になってないかな・・・?

 

昨日の試合のベンチメンバーで、

いつ呼ばれても良いように、アップをしたり、途中交代のアピールをしてた選手は皆無です。

そんなんで、数人のベンチメンバーの中から、どうやって自分が試合に出るんでしょう?

 

あの状況下で戦える準備を、

これまでの2年間という充分な時間の中で、いったい何をしてきましたか?

自分で作ってる小さな殻・・・

それを、一生懸命守ってきただけなんじゃないかな?

 

君らの本気は、こんなもんじゃない!

 

本気を出すのは、恥ずかしい・・・?

小さな殻を、屁理屈付けて、

守ってる方が、よっぽど恥ずかしいぞ。

 

やらない君らは、カッコ悪いわぁ。

 

君らの力は、こんなもんじゃないって!

絶対、もっとやれる!

自分を信じて、やってよろうぜ!!!

絶対に、変わってやろうぜ!!!

 

コメントは受け付けていません。